スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマヤッコ1年記念特集w

ということで前回の宣言どおり今回はシマヤッコの1周年を記念したブログを書きます。
まずは、うちのシマヤッコのデータです。
体長:約8cm
産地:マーシャル産
入海:12月初旬(当初:6.5cmほど)
RIMG1096.jpg
シマヤッコはバヌアツ産→マニラ産に続いて今回が3回目のリベンジでした^^;
いやぁ~~海水魚を飼育していて最も難しかった魚です。。。
餌は食べないは、人見知りをして水槽には来ないは・・・
たった一行ですがホントに大変でした。いまだにいつ餌付いたのか定かではありません。
試した餌としては
・冷凍ブライン
・乾燥クリル
・アサリ
・コペポーダ
・メガバイトグリーン
・シュアー
・フレーク
これだけ試してもシマヤッコは落ちてくる餌をじ~~~~っと見て"フンッ"っとそっぽを向いて
岩陰に隠れていっていたのです^^;
RIMG1095.jpg
そんなこいつがいまやなんでも食べて我が水槽の主となっているからビックリです^^
おかげで、海水魚飼育をしている人の多くがシマヤッコの長期飼育を目標にしている理由が
ようやく分かってきたし、ベテランの方が飽きられない理由も分かってきました。
初めてシマヤッコに挑戦する方の多くは、自分の飼育技術の向上目的に
購入するのではないでしょうか?
ただ、中途半端な気持ちで挑戦するとかなり痛い目に合うので、
これから飼育に挑戦しようとする方は、しっかりと勉強した後に飼育してください。
餌付けの難しさゆえに飼育をあきらめる飼い主は論外です!
逆に言うとしっかりといろいろな餌を与えシマヤッコの様子を伺いながら
餌の種類や組み合わせを考えることの出来る飼育者は、長期的に飼育できると思っています。
あと1つアドバイスするとしたら、購入時の状態ですね。
産地も大きく分けてバヌアツ/マーシャル/マニラなどあります。
マニラ産は非常に安くで出回っている分、手が出しやすいですが、なるべくなら状態の良い
バヌアツ/マーシャル産を選んだ方が良いかもしれません^^マニラ産は薬物採集との情報もあり
輸送の仕方も良いとは聞きません。それゆえ入荷後の状態は悪いものが多いようです。
もちろんバヌアツ/マーシャルは多少値が張ります。ただ黒いラインの間に浮かぶ黄色のラインは
すごくきれいですよw
選別の仕方については私の意見以外にもいろんな方が書いているので
調べればいくらでも出てくると思います^^
話は元に戻ってベテランの方がずっとシマヤッコを愛してやまない理由としては、
(ここからはぐっさんの気持ちです)
やはり、独特の泳ぎ方と間合いでしょうか^^;
泳ぎ方は、ノズリングしながらライブロックの上を突くしぐさなどすごく愛らしいです^^
さらに、ぐっさんがシマヤッコを見つめるとライブロックの陰から出てきてチラッと見て、また違う
ライブロックの陰から出てきてチラッと見てくれます^^(ほれてまうやろ~~~ww)
どういった水槽でも目立つし、繊細な魚です。
皆さんも一度は挑戦してみてはどうでしょうか?
と言いたいところですが、まずはしっかりと飼育技術を磨いてこれならいける!!っと
思ってから挑戦してください^^
そう思って飼育してもそう簡単に上手くいきませんからww
私もまだまだ未熟ですが、これからもシマヤッコが優雅に泳いでいられる水槽環境を
整えてあげたいと思いますw
RIMG1097.jpg

ぽちっと押してくださいなw清き一票をw
応援よろしくお願いします^^
人気ランキング
スポンサーサイト

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

コメント

明けましておめでとうございますぅ~\(^o^)/
少し遅くなってしまいましたが今年も宜しくお願いしますネ(^○^)

正月はいっぱい呑みましたかぁ~?
兄貴は呑んだくれになっておりました(^^ゞ

では今年も色々とお世話になりますが宜しくお願いします(*^^*)
いっぱい勉強させて下さいね~( ̄▽ ̄)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。